中国武術画録 白鶴拳について 

 
 


・ 太極拳についてはこちらから・・・





・ 戴氏心意拳についてはこちらから・・・





・ 八極拳についてはこちらから・・・





・ 劈掛拳についてはこちらから・・・





・ 翻子拳についてはこちらから・・・





・ 詠春拳についてはこちらから・・・





・ 南派蟷螂拳についてはこちらから・・・





・ 黄性賢大師のことを紹介されている
  ホームページはこちらから!・・・






・ 黄性賢大師の台湾での開門弟子であり、
  現在台湾太極拳界重鎮・鄭顯氣老師示範
  太極拳・・・

南派拳法 白鶴拳



黄性賢大師 白鶴拳







●白鶴拳

 南派拳術の「短橋狭馬」に属し、沖縄剛柔流空手の源流とされている。

 父の方慧石より学んだ少林拳をもとに、方七娘が鶴の精妙な動きを取り入れて創始したといわれており、主に福建や台湾に伝承がある。鶴の食する姿、鳴き飛ぶ姿、宿立する姿、飛ぶ姿などから、それぞれ、食鶴拳、鳴鶴拳、宿鶴拳、飛鶴拳の四大流派がある。

 主に福建省や台湾に伝承がある。

≫≫白鶴拳の技法について紹介されているホームページはこちらから・・・











≫≫黄性賢大師の台湾開門弟子・鄭顕氣老師が
日本のテレビ番組に紹介されました!
メディアについてはこちらから<ここをクリック>



■戻る


inserted by FC2 system